当社のPCR検査について

本検査の位置づけ

新型コロナウイルス感染症の感染防止および経済活動の早期正常化を目指し、スクリーニング検査として、唾液PCR検査を提供しています。無症状・無自覚の感染者を検査することで、適切に隔離をし、感染拡大を防止することができます。
検査結果を受けた後の対応方針をあらかじめ決定していただきます。検査後に陽性の疑いがある場合は、かかりつけ医や企業・団体様の提携医療機関、もしくは当社の提携医療機関へご相談ください。

検査結果のサンプル

イメージ画像 イメージ画像

検査で使用するキット・試薬

ウイルス不活化唾液採取キット「ZEESAN Saliva RNA Sample Collection Kit 型式:MD-ZSV-001」

  • お客様に届くのはこちらの唾液採取キットです。

検査試薬「タカラバイオ社製品 SARS-CoV-2 Direct Detection RT-qPCR Kit(特別品)

  • 検査には、公的医療保険適用対象の研究用試薬を当社向けに改良した高性能な特別品を使用しています。

検査の精度について

唾液PCR検査は、厚生労働科学研究においても医療機関で鼻咽頭から検体を採取する鼻咽頭ぬぐい液による検査とほぼ同じ精度で検査が可能という事が実証されており、安心してご利用いただけます。

厚生労働省ウェブサイト

PCR検査の手法

検体を採取

唾液採取キットで検体を採取。検体は不活化されます。

試薬と混合

唾液(検体)を試薬と混合します。

熱処理

熱処理を加え、酵素を失活します。

反応液と混合

熱処理後検体を反応液と混合します。

PCR検査機へ

検体を測定器へセットします。そしてウイルス特有の遺伝子配列を増幅し、検出を行います。

検査案内書